<< こんな時なんですが・・・ | main | マナプア研究中 >>
海、復活!
 

 地震が起きた後の月曜日、東京のサーファー仲間は、被災のひどさにショックを受け、被災者へのお見舞い、お悔やみを申し上げながらも、自分達が足しげく通った福島、茨城、千葉のポイントがことごとく被害に有って居る現実に立ち直れず「自分達に何が出来るか?」と昼から飲み続けておりました。


サーフィンなんてたかが遊びで、被災してる方を考えれば「サーフィンが出来ない」なんて言っている事が不謹慎に感じる方も多くおられると思います。でも、私達も日々を過ごすに置いて、心の癒し、次へのパワーには絶大的に必要なサーフィンが出来ず悶々としておりました。

まだまだ、被災地は大変ですが、多少なりとも復興に向かって進んでおります。
サーファー達も自粛をして、波情報会社も23日まで情報は流して居ませんでした。しかし、被災して居ない所に住む私達がいつまでもしょんぼりしてても仕方ありません。
逆に元気に普通の生活を取り戻し、被災者を支えていかなくてはいけません

私達が良く行く千葉南は幸い被害が無かった様で、地元サーファーからも元気を出して頑張ろうと言う意見も聞けたと言う事で、行ってみました

先週は嘘のように穏やかな海で、思ったより多くのサーファーが入って居ました。気持ちながらお酒にお花をたむけ、黙祷して入りました。


 今週は大好きなお蕎麦屋さんの近くに入り、寄って来ました。
港の直ぐ近くだったので、心配してたのですが、お店も被害無くみんな元気でした


みんなの元気な姿を見て安心して

地魚刺身美味しかったです
そして

おじちゃんが、チョウマのさんまの一夜干しを焼いてくれました

和田浦は大分潮が引いて高台に避難したけど堤防ギリ位で大丈夫だったそうです。
ホントに良かった

自然の厳しさ、有りがたさを身をもって感じるサーファー。自然の猛威に翻弄される事も、恩恵にあやかる時も有ります。そんな事を繰り返し、人は成長するのです。負けてなんて居られません、みんな元気を出して、また楽しい生活を目指しましょう

こんなちっぽけな、いちサーファーですが、みんなが集まれば何かが出来るかも。特に茨城は他の被害が大きかった所ばかり報道され、支援が少ないと聞きました。夏には良く行くポイントが沢山有り、何か助けになればと思ってます。いっちょ助けに行こう!と思う方一緒に行きましょう!!

 Yummy−Eでもネオ屋台全体で募金をしようと募金箱を置いております。勿論私もコツコツ入れております。10円でも100円でもみんなの思いが集まれば大きな力を生みます ちっぽけな・・・なんて思わずに、大きな力を生んじゃいましょう

カテゴリ:サーフィン | 00:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
うちらのバンドもちっぽけながらもやったぜ〜ぃ!!
ライブハウス、満席。
これまで稼いだ金額でダントツ一位。
(全額寄付)

いつもこうだったらいいのになぁ。。。(涙)
| ハワイ原住民 | 2011/03/30 9:01 AM |
>ハワイ原住民
 ライブお疲れさまー!!ペンライトが輝いてたね!
これでファンが増えて次回も満員かもよ〜!
サイン考えておいた方が良いんじゃない?(笑)
| えちゅ | 2011/03/30 3:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック